新しいパーティー(仮)

The 金田正太郎's Adventure in Eco, on Zinnia

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都市攻防戦('09/04/25)

ウェストフォートの羅城門へやってきた、金田正太郎。

参加自体が危ぶまれていましたが、何とか数分遅れで現地入り。

今回はレベルを数段階上げ、リザーブスキル開放イベントを済ませ、
武器や装備を一新して気合いが入りまくりです。

2009/04/25 #01

いつもと同じくシンボル3番機で修復作業。やや人が少ない印象。

『モンスターテイミング』が使えるようになったので、少し離れた
場所へ出向いて試してみると…3回ほど失敗の後、成功!

ただ、倒そうと頑張っている方の横から標的を奪う形になったので
討伐に勤しんでいた方、この場を借りてお詫び申し上げます…。

魅了したモンスターを連れて、巨大なモンスターに突撃。

2009/04/25 #02

回復が追い付かず、ひとり悲しく倒れる正太郎。

しかしながらテイムが通用することを実証出来たので、シンボルへ
戻ってから手頃なモンスターが出現するのを待ちながら修復作業。

2009/04/25 #03

討伐が間に合わなくてフリーになってしまっているDEM-ゲバインを
見付けて即座にテイムに挑戦、敵軍捕虜確保!

ところで、都市攻防戦では毎回、各シンボルの情報等を共有すべく
有志の方が設置して下さったチャットルームを利用しています。

今回も各地の戦況を知らせる発言が続く中「…チャンプラッシュは
勘弁してほしい…」との発言が流れました。

大詰めを迎え、残り数分に迫った時にモンスターの大量発生が発生、
所謂『鬼湧き』の状態になるのは避けたいという意味。

その『鬼湧き』を『チャンプラッシュ』と表現するも、正太郎の他、
数人が『チャンプフラッシュ』と読み間違い。

しかし何故だかしっくりくる単語、以後、ローカルではありますが
カオス状態を『チャンプフラッシュ』と表することになりました。

話は戻って攻防戦。

若干少なめに感じる人数ですが、何とか今日は乗り切れそうだ…と
思ったのも束の間、終了数分前に数多くのDEM-イールドが出現。

2009/04/25 #04

『チャンプフラッシュ』ならぬ『DEMフラッシュ』により瞬時にして
各シンボルが壊滅、無念の敗北を喫する正太郎。

経過時間とモンスターの出現、どうやら幾つかの規則性がある模様、
当日の流れを見て対策を講じないといけませんね…。

ほとんど倒れたままで開始と終了を迎えた奪還戦は勝利。

口惜しさをバネに、エミル界へと戻る人達を見送りながらそのまま
ドミニオン界でレベル上げに励む正太郎。

2009/04/25 #06

討伐クエストを受け、モンスターを狩りながら自然物集め。

2009/04/25 #05

初めて訪れた頃と違い、色んな場所を回れるようになりました。

西アクロニア平原はしばらく近付くことはないでしょうけど…。


【今回の敵軍捕虜確保成果】

・プリサーバー;1体
・DEM-ゲバイン;2体

スポンサーサイト
  1. 2009/04/25(土) 23:30:00|
  2. 冒険記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いくさでござる | ホーム | 魔窟王決定戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kanedashotaro.blog122.fc2.com/tb.php/590-d657aa6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

金田正太郎@ECO

Author:金田正太郎@ECO
Tribe:エミル(♂)
Job:アルケミスト


Other characters...


おいちゃん改


Name:おいちゃん改
Tribe:エミル(♂)
Job:ガンナー



Name:三橋貴志
Tribe:エミル(♂)
Job:エレメンタラー



Name:木戸いくみ
Tribe:エミル(♀)
Job:ドルイド



----------------



メールはこちら
oichan_k@infoseek.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




(C)2007 BROCCOLI / GungHo Online Entertainment,Inc. / HEADLOCK Inc.

このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーと
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。

なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。